top of page
検索

イシス&DMS 詳細ページ・メインブログ、世界樹update



こんにちは、いつもありがとうございます。

昨日インスタに載せた空の、別ヴァージョン(ほぼ同じ・笑)です。

イシス&ディヴァインマザーサン、ようやく募集記事を昨日UPしました。



詳細はこちらでお読みくださいね。

無から有へ。天地創造。逆に自分が創造しているものの背後にある四次元的設計図を理解し、幻想を光に還すこと。去年の後半から浮上していたジェネシステーマ『イシスの巫女』の原型に由来する感情パターン、更に遡れば「神の炎」や「白い神々(石ラボ)」ですね。長いスパンで何度も出て来ていた「イシス」の白青い光、これもまたひとつの区切りを(先日のセラフ、につづいて)迎えそうです。


イシスの巫女、に由来する感情パターンは、男性性、とくに権力と結びついた男性エネルギーとの拮抗、父権社会の機構構造下での犠牲や、母性や女性性由来の創造性がそれと摩擦することなど、けっこう「今」の社会でも見られる課題と関連したものが多いです。ピエタ・・のような、美しいものを傷つけられた母の嘆き、や、処女懐胎なども。なかなか奥深いテーマです。


アトランティスでのイシス色々は、メンバーズ記事や今後の創作に反映するということで、古代世界におけるイシス信仰と当時の女性たちの在り方など、「ソフィア・ブッククラブ」で取り扱っていきたいと参考文献を読んでいるところです。


イシスに加えて、今回のマンスリーはディーザ、銀河の中心太陽「ディヴァインマザーサン」を加えることにしました。まさにセイキムレイキの組み合わせですね。。そのあたりもリンクした募集記事に書いていますので、興味ある方は覗いてみてください。


神智学方面のお話で、「第四光線の(2025年以後の)顕現を控えてますます、内側にあるものが現実として顕現しやすくなっている」とのこと。心の状態がすぐさま現実に現れてくるような印象を私も(もともとそれはヒーリングでは基本的な考えですが)改めて感じる最近です。現実創造、その奥にある潜在意識の昇華(ここにフォーカスされる方はセラピスベイ「エターナルノット」と組み合わせるのが良さそう)、そしてイシスのエネルギーをシステムに招き入れること。


あと10日後ですが、4月のこのタイミングでの「イシス、DMS」、有意義なグループセッションとなることでしょう。楽しみにしています。定員まではまだ空いていますので、ご検討ください。


世界樹メンバーズ

「Sophia Diary」をコツコツと書いています。

以前のnoteや、はてなブログの読者機能とは違い、新記事をアップした時にお知らせが行くシステムが今のところ無いので、Twitter でその都度、ご連絡していきます。


メインブログ Energy and Crystals

引越ししました

こちらは、サロンのお客様のみならず(スピに興味がない人でも)読んでもらえるブログとして、今後も書いていきます。(・・が、やっぱりどうしてもスピ色は出てしまうのですよね・・笑)


ではでは、このくらいで。

いつもありがとうございます

Love and Grace





Comments


bottom of page