top of page
検索

新時代への心構えと、意識づくり-- ワーク値下げとハイウェアup! お知らせ



みなさん、こんにちは。

大寒を過ぎて、水瓶座シーズンに入り。水瓶座生まれの私はしっかりとまた一つ歳を重ねる時節。これから少しずつ春に向かって行きますね。先日、去年の日記の読み直し&Tweet作業で、2024年までの「方舟の7年」について改めて触れました。それはちょうど神智学で言われている第四光線の「顕現」、=2025年7月 とピタっと合っているのですよね。進化プロジェクトは新たな時代に入ると神智学は伝えています。第四光線顕現がひとつの合図になっているのではないでしょうか。占星学的にいえばそれはやはり「水瓶座時代」にあたると思われます。


自分自身が水瓶座の性質をけっこう自覚しながら、大事にしながら・・地で行くようにして生きて来て、むしろちょっと自制しなくてはと思っているくらいなのですが、水瓶座時代に人や社会はこんなふうになっていくでしょう・・という記述を色々なところで見ていると、「うんうん、わかるわかる」という感じで、自身の性質がそうである場合、やはり生きやすくなる?部分もあるのかもしれない。けれども今の状態から社会がそうなるまでは、まだまだ時間がかかり、色々なことを人類が乗り越えなくてはいけないのだろうなと。


先週末のメルマガでお知らせしたように、ワークのお代を全体的にお値下げ。トップページやmenuページでもアナウンスを出しています。ウトパラも価格を修正、そして今日はお手軽に受けていただける「ハイウェア」を、以前よりもさらにゆるめて、ページ作成しUPしました。こちらは値上げした形ですが、シェアレポートも付くようになります。

ページで使用した綺麗な画像は、りんごの木の花だそうです。


ラインナップは今回改めて考えてお品書きを並べてみました。ブルーソーマやファウンテンなど、エナジャイズクリスタルで人気ですが、受けられる場所(ワーク)が無かったのですが、どちらも今とても助けられるエネルギーです。サポートとしてメニューに加えてみました。エナジャイズの石と一緒に受けて頂くのも良いでしょう。ハイウェアのメニューの設定自体ゆるい感じにしておいて、その時々でおすすめの光線やミニワークを加えたり、マンスリーから派生してハイウェア入りしたりと、今後も進化していくかと思います。


お品書きの中の目玉は、最近話題であり続けている「イシス」のエネルギー(実はこちらも含むワークが無かったのですが)や、先日のマンスリーで活躍した「アフロディーテ」などもあると画期的、お役に立てるのではないかと思いますし、聖堂やセラピスベイのセッションで最近よく登場していた「ヴェガ由来と思われる若竹色の光線、同じくホワイトゴールドの光線」(恐らくマスター・セラピスベイがアルカイ系のマスターゆえに導き入れて頂いたよう)を、「ヴェガの太陽エクストラ」としてラインナップに入れました。周波数をサアっと高めて古い情報から新しい波長へと意識を刷新するようなミニワークになるかと思います。


お値下げも、ハイウェアも、「より多くの人々に受けていただきたい」という意図でリニューアルしました。方舟期間の残り一年も、その後もつづく時代変換点のおそらく大変な世界の状況の中でも、意識とマインド、軸、ソウルと通じて大事に歩んでいく人生の道筋を見失わないように・・リニューアルし、強化し、安定できる人々が増えることで、地球の状況は少しでも良くなっていく、良い状況を私たちが生み出せるようになっていく、と信じているので。


水瓶座精神としては、利己よりも利他、博愛精神、ヒューマニズム(人類愛)、友愛、そして物質や眼に見える現実への意識の集中ではなく精神性の重視、ということになります。それを実行して行けたらと。今日もアンパンマンマーチが頭の中で流れます。確か、作者のやなせたかしさんも水瓶座生まれです。^^


〜以下、募集中です〜


Love and Grace

Amari


Comments


bottom of page